2006.02.07をもってこのblogは引越しいたしました。
新blogURL : http://moo-t.net/
こちらではコメント&トラバを受け付けておりません。
お手数ですが、新blogにお越しくださいませ。

2005.08.15

■IntelliMouse

ちゅー

スタルクマウスから、また買っちゃいました。
おネズ様。ちゅー。

Microsoft IntelliMouse Explorer Cobalt Basin
メーカー: マイクロソフト
価格: ¥ 3,050
発売日: 2005/04/08
売上ランキング: 258
おすすめ度 4
posted with Socialtunes at 2005/08/15

Microsoft ワイヤレス IntelliMouse Explorer Crimson Fire
メーカー: マイクロソフト
価格: ¥ 3,850 (15% OFF)
発売日: 2005/04/08
売上ランキング: 261
おすすめ度 4
posted with Socialtunes at 2005/08/15

↑ワイヤレスもあるでよ。


IntelliMouse ExplorerのVersoin4.0となる製品。
定価5400円が3400円に最近値下げされたんですよね。
(何故かワイヤレスは同価格だったのが4300円に)

続きは↓ココから↓


3.0で愛用していたので、早速買ってみた。
(だってAmazonなら3050円でっせ!安い!)

3.0に比べたら、
高さは高くなって、長さは短くなったって感じ。
だからちょっと小ぶりに感じるかな。

一番変わったのは、ホイールの印象
3.0のようなカチカチと区切りのある回り方から、区切りの極めて少ないシームレスな回転に変わりました。
店頭で触ってみて、これが嫌だなぁって思ってたんだけど、
マウスドライバーのホイール設定がより繊細な設定に変わったんですね。
だから、カチカチと1行毎の大きなスクロールではなく、
まるでスクロールバーをドラッグしているかのようにスムーズにスクロールしてくれるようになりました。

目玉機能である左右スクロールもいい感じ。同様の動きをしてくれます。ただ、ボクはエクセルとか使わないので、あまり使わないかな

握った感じ
“握り方強制”形なので形態に合わせた握り方を強制させられますが、握り方が合う人なら凄く快適に使えますね。特に3.0のような角を無くしたヌメヌメ流線型から、滑り止めとして必要な所に角をつけ、メリハリを強調した新しいデザインなので、より滑りにくくなったって感じ。

ただ、
左側親指で押す2つのボタンは、親指から離れた場所になったので、
押しにくくなっています。親指を意図的に動かさないと押せない。
慣れないうちは、位置を目で確認しないと押せないですね。

このボタンを常用されている方は注意です。


重さは少々重たくなった印象。
だけど、ずっしり安定させるための重さなので、操作感はUPしていると思いました。


あと、Winではあまり気にならないのですが、
MacOSXだと、マウスドライバーのVersoinがUPしているので、
カーソルの動きがより繊細に対応しているって感じがします。

3.0で使うと、どうも検知が雑で動かし始めのスタートダッシュ?反応が遅いって感じがするんですけど、そのあたりが微妙に修正されているっぽい印象を持っています。あくまで印象ですが…。

このあたりは、イラレで小さなポイントいじる方、
DirectorやFlashでスコアをいじる方には朗報かと。
このような細かな操作を必要とされる方は、ワイヤード版の方が絶対いいですよね。マトリックスっぽいあのデザインは魅力ですが…。


総評として、3000円でこれだけの質なら絶対買いかと。
利子計算で切り捨てられた小数点以下の端数をハックして集めた裏貯金の最適な使い方かと思われます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■reference
高機能製品が更にお求めやすく! マイクロソフトのマウス、キーボード
posted by KOu at 17:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | ■Mono
comment
ワタクシもインテリマウスの愛用者です。
ニューバージョンもなかなか良さそうですね、クゼさん。。。(笑
Posted by 酎犬八号 at 2005.08.16 21:41
酎犬八号さんならわかってくれると思ったよ。


アレね、よくわかんなかった所があってね。
なんでクゼは口動くことを隠してたの?
合田と最後に一緒にいたメガネは誰?
っでなんでクゼは最後殺されたんだ?

O.S.T.3がいつの間にか出てたよ。聞きました?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009S2PMO/mootblog-22/ref=nosim
Posted by KOu at 2005.08.18 15:09
>なんでクゼは口動くことを隠してたの?
エッ! 口動いてたんですか。気付かなかったよ。(低レベルですみません

>合田と最後に一緒にいたメガネは誰?
S.A.C. 第10話のサトウ・スズキ。米帝CIA職員。らしいです。↓
http://bp.cocolog-nifty.com/bp/2005/04/sac2nd_gig2326_d68a.html

>っでなんでクゼは最後殺されたんだ?
「貴国には、コントロール出来ないカリスマ指導者は要らない。従順な消費者が居ればそれで良い。」
って米帝CIA職員のワタナベが言ってましたよ。↓
http://gispki.myhome.cx/modules/bwiki/index.php?%B9%B6%B3%CC%B5%A1%C6%B0%C2%E2%2FS.A.C.%202nd%20GIG%2F%C2%E826%CF%C3%A1%D6%CD%AB%B9%F1%A4%D8%A4%CE%B5%A2%B4%D4%20ENDLESS%A1%E7GIG%A1%D7#notetext_1

>O.S.T.3がいつの間にか出てたよ。聞きました?
知ってましたが、まだ聞いてないんですよね。
Blogで知り合ったShamonさんがレビューを書かれてますよ。↓(ご参考までに
http://shamon-kuro.txt-nifty.com/hinemosu/2005/07/sacost3_148a.html
Posted by 酎犬八号 at 2005.08.18 23:21
>エッ! 口動いてたんですか。気付かなかったよ。

最後、クゼだけリンゴをかじっていたでしょう。かじったってことは口が動いたってことで。
これはリンク先見て解決したんだけど、禁断のリンゴ(アダムとイブの)とかけてあるわけなのね。つまりクゼは禁断の世界にいっちゃったけど、素子は思いとどまったと。

で、実はも一つ勘違いしていました。クゼは話す時口を動かさないのであって、稼動しないわけではなかったなぁ…と。たしか出島で課長アニ(?)と中国茶を飲みながら話してた時、ちゃんと飲んでませんでしたっけ?

>サトウ・スズキ。米帝CIA職員。
あーぁいましたねぇ。「両方苗字じゃねーか」って奴ね。思い出しましたわ。


助かりました。
これですっきり便秘解消(^^;
Posted by KOu at 2005.08.19 18:07
comment
name :
url :

comment :
TrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5920126










最後まで読んでくれてありがとう!
そんなあなただけに、KOuからのとっておきトリビア!


トリビア司会者の後ろにある水槽の商品名は「アクアティックビジョンシステム」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。