2006.02.07をもってこのblogは引越しいたしました。
新blogURL : http://moo-t.net/
こちらではコメント&トラバを受け付けておりません。
お手数ですが、新blogにお越しくださいませ。

2005.08.08

■買われることを欲しない本

誰も望まない

「また、珍しい本を買ってきたのね」

本は好きだけど、極端に視野が狭いと思っている。物語は読まないし、啓発だとか勇気が出るだとかも読まない。


岡本太郎というだけで買ってしまった本。
彼の何かを知りたかったのだろうか?


根本的にこの類を、自分は欲していないのだろう。
3ページほどでそれを再確認し、後は言葉の奥底を全体から感じることをしていた。


「こんな本を読んでいる今、既にお前はダメだ」


それしか頭に浮かばない。
続きは↓ココから↓


彼がもし生きていたら、この本を出しただろうか?

もっとも彼に近い人間が、この本を出しているのだから、僕の考えは99.9%邪推だろう。ほぼ間違いない。

だけど、彼の言葉はむちゃくちゃだ。
世間で言われる一般論を、無理に逆を真理と語っているように感じる。

そんな行為の目的は2つ考えられる。
一つは、天邪鬼。
一つは、混乱させる。


ボクは後者だと思った。
混乱させ、何を拠り所にすればいいのか判らない時、自分は何を信じるのか?


「こんな本を読んでいる今、既にお前はダメだ」


そうなのです。
こんな他人の言葉を聞き入れて、それを頼りにしようって思っている時点でダメなのです。


それが、あの大好きな岡本太郎であったとしても。




彼から学ぶ言葉はない。
彼もそれは望んでいない。

誰も望まない、無駄な本を買ってしまったものだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■reference
強く生きる言葉
発売元: イーストプレス
価格: ¥ 1,050
発売日: 2003/04
売上ランキング: 4,173
おすすめ度 4.5
posted with Socialtunes at 2005/08/08
posted by KOu at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■other
comment
comment
name :
url :

comment :
TrackBack URL











最後まで読んでくれてありがとう!
そんなあなただけに、KOuからのとっておきトリビア!


トリビア司会者の後ろにある水槽の商品名は「アクアティックビジョンシステム」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。