2006.02.07をもってこのblogは引越しいたしました。
新blogURL : http://moo-t.net/
こちらではコメント&トラバを受け付けておりません。
お手数ですが、新blogにお越しくださいませ。

2005.07.14

■ぷにゃり

「ぷにゃり」はボクが発案者ですが、皆さん好きに使ってください
こういうネタを聞かれても、中学生のようには話せなくなったと実感したよ。それは「そんな歳でもないっしょ?」とか「いまさらそんなねぇ」とか「恥ずかしいやん?」とか、そういうネガティブマイナス理由ではなく、うーんなんて言ったらいいかなぁ、うまくは言えないけど、もっと高いレベルにいるっていうか、その件に関しては十分満たされているし、それ以上貪欲に求める分けでもないから、興味対象から完全に外れているっていうか、そういう感じ。かといって、醒めてるってことじゃないよ。それはおおいに否定したい。昔十数年その状態を維持していた方に「ここまで年月が経てば、友達みたいなもんよ」と言われて、そういうもんなのかなぁって納得してた。でもそれはどうも違うっぽいと今は思っている。その方も“友達”という表現は正しくないけど、ボクが理解できる最も近い言葉を選んだだけなのかもしれない。それにしては、あまりにかけ離れている。ってか全然違うやん?っというより、日本語には正しい言葉が無いのかもしれない。(ここでひらめく)そうかぁ!だったら作ればいいんだ!何がいいかなぁ。どうせだったら、かわいい語感がいいよね。えーっと。うーん…。「ぷにゃり」はどうだ?いいなぁ「ぷにゃり」それでいいや、ぷにゃり。ぷにゃりとはネコか犬の頭を撫でながら、縁側で皐月日和の空の下ゆっくり目を閉じたいですね。
posted by KOu at 11:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■I think
comment
comment
name :
url :

comment :
TrackBack URL











最後まで読んでくれてありがとう!
そんなあなただけに、KOuからのとっておきトリビア!


トリビア司会者の後ろにある水槽の商品名は「アクアティックビジョンシステム」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。