2006.02.07をもってこのblogは引越しいたしました。
新blogURL : http://moo-t.net/
こちらではコメント&トラバを受け付けておりません。
お手数ですが、新blogにお越しくださいませ。

2004.08.24

■スチームボーイ

蒸気少年の見た大人の世界

若旦那さんには申し訳ないのですが
スチームボーイ』を見てまいりました。


え〜とですね、映画はですねぇ・・・

'`,、 ( ´∀`) '`,、  はははははっ!

何故KOuは笑っているのか?ネタバレ必至の続きで明かされる!!


>>>



って笑ってしまうほど、面白くなかった。
ぜ〜んぜんダメダメ。
親戚の子と一緒に行ったのですが、共に眠気と戦うので必死。


大友氏にやられました。


ある意味で「ラブストーリー」とは対照的な2本を同じ日に見れたので、これはこれでよかったのかもしれない。

両作品とも、監督が脚本も手がけ、監督というスターネームの元で制作された映画というのが共通点だが、

「ラブストーリー」の方は、
いい意味で監督の主張や意見、思いがストレートに伝わり、良くも悪くも監督の映画だと印象。

方や「スチームボーイ」は、
大友氏の骨子に、周りが多種多様な肉付けをしてしまったために、何の肉を食わされているのか分からない映画という印象。


「スチームボーイ」は熟成しすぎてしまったのか?


スペッサル予告編DVD(ローソンで前売り券と売っていたやつね)の中で、
「アニメで蒸気、特に3Dでは表現が難しいんですよ。それをこの映画では全編通して登場します」
みたいな事を言っていた。こんなことでスゴさをアピールする時点で、既に訳の分からない肉が付き始めているのかも。

日本が誇る知的財産が、無駄に時間を過ごした感がとても惜しい。


しかし、特筆すべき点はある。

声優


主人公のレイ役である鈴木 杏さんと、スカーレット役の小西真奈美さん。この二人は飛びぬけてうまかった。特に小西真奈美さんは、ものすごくうまいと思う。十分声優業で食っていける。それも一級クラスで。

最近の宮崎作品で、一番気に入らないのは声優。
役者が中途半端に声優業へ、越権しているようにしか感じない。

その最も大きな理由は、役者の顔が浮かぶこと。

どちらも演じるプロなので、うまいのですよ。誰もね。
でも、キャラが話しているのではなく、その役者が話しているようにしか思えない。

単なる客寄せで、名前と話題性のある「役者」を使っているとしか思えないことが最近多すぎる。なんで声優というアニメの重要な要素を育てようとしないのか?不思議でならない。


・・・と常々思っていた自分の意見に、
真っ向から反撃したのは小西真奈美さんだった。

彼女の場合は、越権ではなく、彼女の可能性がまた一つ開花したすばらしい出会いなのだと。
小西真奈美さんが話していると思って見ても、全然顔が浮かばない。知らずに聞いて、スカーレットが彼女だと分かる人は、いないと思う。

彼女に声優をやらせた方は、素晴らしい宝石を見つけたトレジャーだ!


そして、鈴木杏さん。
ドラマや映画を見ていても、ものすごく高いレベルで役になり切れる彼女。カメレオンのような人だなぁと思っていたが、今回もすっかりレイという色に染まっていた。

鈴木杏さんの場合は、変に声質を変える話し方をしていないので、顔は浮かぶ。だけど、声が持つキャラクター性はすっかり彼女ではない。間違いなくレイという少年だった。


これほど気持ちよく受け入れられるキャラ作りができていたのに…
とても惜しい作品ではあるが、二人の新しい声優の次回作に期待したいです。

余談ですが、あの某男前が声優する映画の予告編を見たのですよ。声ありませんでした。相方となる女性の声はあったのですよ。でも、男前の声はなし。権利問題で、声が使えなかったのか?それとも、みんな楽しみにしているからわざと隠しているのか?ボクの聞き落としだと思いたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■reference


スチームボーイ スターターキット

おすすめ平均

アニメ元年



Amazonで詳しく見るB000232BSE


スチームボーイ an adventure story of STEAMBOY
村井 さだゆき , 大友 克洋

発売日 2004/07/08
売り上げランキング 12,210


Amazonで詳しく見る404873542X


スチームボーイ メカニカルブック
ヤングマガジン編集部

発売日 2004/08/04
売り上げランキング 5,635


Amazonで詳しく見る4063645843


スチームボーイ アドベンチャーブック
ヤングマガジン編集部

発売日 2004/07/15
売り上げランキング 5,166

おすすめ平均
タイトル通りのアドベンチャー本!

Amazonで詳しく見る4063645851


映画「スチームボーイ」オリジナルサウンドトラック
サントラ

発売日 2004/07/14
売り上げランキング 987

おすすめ平均
ピザだってスチームボーイ
これぞ冒険活劇!
壮大なスケールの音楽

Amazonで詳しく見るB00024ZC66



STEAMBOY 公式ページ




ローソンのSTEAMBOYページ

STEAMBOY BLOG ココログ


■TrackBack
スチームボーイ見られませ〜ん![ものづくり本音ブログさん]
■STEAM BOY[前に書いたエントリー]
posted by KOu at 14:06 | Comment(5) | TrackBack(1) | ■Kino
comment
衝動を抑えられずに読んでしまった……

くそぉ、こんなに金をかけてまで見る映画では無いのかもしれない(T_T)

なんてこったぁ!!
Posted by 若旦那 at 2004.08.24 15:47
ほ〜らほらほら、つまらなかったでしょう〜笑

これで続編作るなんてことになったらガクブルです。

あと僕もローソンの特典DVD受け取ったのでガンダムのショートフィルム見てみたんですがかなり勝手に作っちゃってますね・・・あんなワープ装置とかありませんよ!笑 最後に出てくるMSもぼんやりしてて良く見えないし・・・音楽はかなりスターウォーズ風味!
さらに連邦側のMSはみんなガンダムだったり・・・でもガンダムなのにザクに押さえ込まれて至近距離で撃たれて即死だなんて・・・!
Posted by clearwater at 2004.08.24 20:04
大友さん、というと、私は「幻魔大戦」が浮かぶのですが(キャラクターデザイン担当)、懐かしくなって「スチームボーイ」も見たいなぁと思っていました。
(あの映画も湯気のリアルさ等にこだわっていた筈。)(^^ゞ
私は、実写にはない、アニメならではの動きも楽しみたいと思うのですが……、TV放映まで待とうかな。
Posted by ひなっぺた at 2004.08.24 20:31
 わしは観ますよ、ああ、観るともさ!
 そして、絶句を堪能してくるわさ。
 だって〜、前売り買っちゃったし〜・・・

 いてきま^^ボソ

 有楽斎
Posted by 有楽斎 at 2004.08.24 23:42
■ 若旦那 さん
あー、若旦那さんのエントリを読んで、
ボクもそう思っていました_| ̄|○

どこからか「意外と面白いらしいよ」という話を聞いたので、ちょっと期待したのですが…。

あれだけ公開前にグッズを売って、集金に必死だったところでも、作品の出来がなんとなく予想がついていたのに、その予想を裏切ってくれませんでしたー。

でも、ボクは面白くなかったけど、若旦那さんは面白いと思うかもしれませんよー。レンタルでたら借りてみてくださいね。


■clearwater さん
あのガンダムはちょっとひどかったですね。
3Dソフトを買った学生が、どんなのできるか試しに作ったってかんじで。あれほどまで試作(作品の質より他に目的がある)だとは思いませんでした。あれは世に出してはいけないでしょう。


■ひなっぺた さん
ひなっぺたさんがこの話題にコメントしてもらえるなんて、ちょっと意外! いけるクチですか?

「幻魔大戦」で荒俣氏ではなく、大友氏の名を思い出すなんて、なかなかいけるクチじゃないですか!「幻魔大戦」をイメージされると、かなり違うと思います。それより、「ハウス世界名作劇場」の方が近いかも?


■有楽斎 さん
あーボクもその手です。
面白くないとわかっていても、見にいくこの心境。

・・・微妙です。
Posted by KOu at 2004.08.30 12:23
comment
name :
url :

comment :
TrackBack URL


スチームボーイ感想
Excerpt: バグでこの記事の固定リンクが作成されなかったみたいです。 なのでコメントとかできないみたい。 Seesaaさんに問い合わせてみます。 解決しました。 昨日のエントリの続きです。 ネタバレ含みますの..
Weblog: 好物羅列。
Tracked: 2004-08-24 19:24










最後まで読んでくれてありがとう!
そんなあなただけに、KOuからのとっておきトリビア!


トリビア司会者の後ろにある水槽の商品名は「アクアティックビジョンシステム」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。