2006.02.07をもってこのblogは引越しいたしました。
新blogURL : http://moo-t.net/
こちらではコメント&トラバを受け付けておりません。
お手数ですが、新blogにお越しくださいませ。

2004.08.04

■ヒラギノで綺麗表示

少しだけCSSを見直しました。
いままでなんで気付かなかったのか?というような修正。

修正したのは、
font-family: "ヒラギノ角ゴ Pro W3",Osaka,"MS UI Gothic",Arial,sans-serif;
と表示フォントでヒラギノを追加した点です。

2004.08.16追記
正しくは

font-family: "Hiragino Kaku Gothic Pro",Osaka,"MS UI Gothic",Arial,sans-serif;

です。ごめんなさい。
後日エントリ■OSX修行で修正文をエントリしております。



MacOSXをあまりご存知でない方の為に。
ヒラギノはMacOSXの標準インストールフォントの一つです。
なので、Macユーザーならフォント指定しても通常は表示されます。


この指定では、ヒラギノがなけりゃOsaka
OsakaがなけりゃMSゴシック・・・という風に優先されます。
Osakaを先にしている方は結構おられます。
それじゃ、ヒラギノでは表示されないのですね。


いままでどおり、Osakaの指定でもいいのですよ。
でもヒラギノを指定した方が、アンチエイリアスのかかったスムーズなフォントで表示されるようになり綺麗です。

Osakaだと、予め決められたサイズ以外が指定されていると、とてもみにくくなります。が、ヒラギノはどのサイズも綺麗!


そんなに多くはないですが、世の中にはMacユーザーはおるのです。
その方のためにも、ぜひヒラギノ指定を広めたいですね。



◆その前に、世のMacユーザー様。
このフォント指定の方が、前よりも綺麗ですか?
ボクの環境では、こちらの方が全然いいのですが・・・。

◆OS9ユーザーの方。
実はヒラギノなどのOpenTypeフォントはアプリさえ対応していれば使用できます。IE5.1.6でも対応しております。

◆そして、Opera以外のタブブラウザをお探しのOS9ユーザー様。
すこし重いですが、「和じら」がおすすめですよ!
「和じら」はMozillaプロジェクトのもじら組独自ビルド版です。残念ながら今は更新されていないようですが、1.3が使えます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■reference
和じら
posted by KOu at 19:34 | Comment(7) | TrackBack(1) | ■blogTech
comment
文字、きれいです。
eMacにかわってから、皆様のblogが、すべてにおいて、きれいで、
整ってて、『おお、文字までなんだかきれいにみえる」と思ってたので、
以前がどうだったか、わからないです〜。(ごめんなさい)
「Osakaがいいのだ」となんの考えもなく思ってましたが、
ヒラギノというフォントをはじめて知りました。
さっそく、変更してみました。でも、変化に気づかないびおです。
Posted by びおびお at 2004.08.05 00:53
おお、kOuさんもヒラギノ信奉者でしたか。
僕もヒラギノ丸ゴを愛しております。
今は、OSXのデフォルトフォントをヒラギノ丸ゴに変えましたので、フォント指定してないサイトは全てヒラギノで表示されるので快適ですぅ〜。それに伴い、ブログのフォント指定は全て削除しました。
Posted by amerio at 2004.08.05 01:12
■びおびお さん
OSXのディフォルト設定フォントはヒラギノだと思います。なので変化はないかもしれないですね。
アンチエイリアス処理フォントをデスクトップで使える数少ないOSなので、恩恵にあやかりましょう!

■amerio さん
OSXは使っていないのですが、流石モリサワだなぁと感じる綺麗なフォントですよね。これがディフォ付きなのですから、Macも太っ腹というか。

OSXからヒラギノを持ってきて、OS9ユーザーで使っているユーザーは少ないと思います。使えないと思っている人もおおいでしょうし。

たまたまいれている人が、ブログを見てくれた時、
ブログ側でフォント指定してあると、
「あれ?ここのブログなんか表示綺麗!」となってくれると思いますよ!
Posted by KOu at 2004.08.05 10:05
Firefox for Mac では日本語フォント名じゃないと利かなかったかと(少なくとも1.0.5までは。最近のバージョンでは未確認です、すみません)。 IE for Mac もかも。なので、両方書くのがいいと思うです。 Firefox の日本語フォント名の場合はウェイト付きで書きます。なので、うちでは Safari 用と同じヒラギノ内で微妙に指定フォントを変えていたり、です。

この辺については下記の Hiro さんのエントリが詳しいです。
http://homepage.mac.com/travellers/blog/C859012508/E1185390041/

Safari1.3 以降は疑似ボールドをサポートしてるので、若干事情が変わりました。
Posted by t0mori at 2005.11.26 02:06
あぎゃ。よくよく見たらすごく古いエントリだったのですね。失礼しました。どうして迷い込んでしまったのか……。
Posted by t0mori at 2005.11.26 02:11
t0mori さんのコメントに釣られてきてしまいました。

ついでに…
MSゴシックの指定については、Windows ユーザの場合、黙ってたらMSゴシックで表示されるし、それを嫌って表示フォントを変更しているのですが、サイト側でなんでわざわざ美しくないMSゴシックを指定するんだ!という意見がありましたので、当方ではやめました。
Posted by Hiro at 2005.12.07 18:30
■t0mori
古いエントリーに反応があるのは嬉しいことです。
失礼なんてとんでもない!!

情報ありがとうございます。こういうしょうむない仕様乱立は早くやめていただきたいものですね。
乱暴かもしれないけど、全部英語表記に統一すればいいのに。

■Hiro さん
MSゴシックならそうですね。ボクはUIゴシック派なんですが、MSゴシックは結構綺麗だと思いますよ。もしかしたら、一周回って基点に戻っているだけなのかもしれないけど…^^;
Posted by KOu at 2005.12.09 14:39
comment
name :
url :

comment :
TrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/409163

■OSX修行
Excerpt: ■ヒラギノで綺麗表示でヒラギノフォントをCSSで指定すると、Macユーザーさんには綺麗なフォントで表示されますよ! っという記事を書きました。 その方法なのですが、少しだけ違ったようです。 ごめんな..
Weblog:  M O O - T _ b l o g
Tracked: 2004-08-16 17:54










最後まで読んでくれてありがとう!
そんなあなただけに、KOuからのとっておきトリビア!


トリビア司会者の後ろにある水槽の商品名は「アクアティックビジョンシステム」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。