2006.02.07をもってこのblogは引越しいたしました。
新blogURL : http://moo-t.net/
こちらではコメント&トラバを受け付けておりません。
お手数ですが、新blogにお越しくださいませ。

2005.04.27

■カメラ物欲ネタ

小さな穴から覗いて、うはは

春のこんな陽気だというのに、まったくカメラに接していないダメKOuです。こにゃにゃちは。

毎度なら、カメラ片手にぶらぶらするのに、
なぜか気が乗りません。


その理由を、物欲鬼らしく
こいつらのせいにしたい。いや、そうする。させてください。


それはね。
LOMOと一眼レフデジカメなのさ。


ただのカメラではこんなにならない。
2つとも、ちょと違う。

あーコニクたらしいやつらめ〜(σ`д´)σ
あなたがいるから、ボクが狂う


この先読まない方がいいかもよ!
きっとほしくなっちゃうから。


【警告】
これより先は、物欲を著しく刺激する内容が含まれております。
18歳以下、又は物欲により家庭が崩壊する危険性のある方の
観覧はオススメしません。

続きを読みますか?

【18歳以下、又は家庭を大切にする方は こちら】

あー来ちゃいましたね〜。
お客さんも、好きだねぇ〜。


ってことで、
物欲を過剰に掻き立てる可愛い子猫ちゃん達です。




LOMO Fisheye

まずは、LOMO

LOMOってホント前から欲しかった。
とてもとても、欲しかった。

何度と無く手にはとった。でも買ってない。


理由は単純。フィルムは金がかかるから。
その後の始末もうっとぉしい。



でも、こいつはちと違う。
なんせ、Fisheye! 魚眼レンズのLOMOだ〜!!



ほしい、撮りたい、遊びたい!
そして、現像代に悩みたい!
スキャニングする手間に唖然となりたい!


うー (´ε` ) ええなぁ。




■一眼レフデジカメ

次は一眼レフデジカメ。


「あれだけ一眼を否定しておき、なんなのさ〜?」
って思われるかもしれない。

そうじゃないのよ!奥さん。
聞いてよ〜奥さ〜ん!


あんね、
あちきの知り合いがやっているらしいんだけど、
ピンホールデジカメが作れるらしいのよ。

レンズを外してね、
ピンホールを開けた黒い紙をボディに貼ってさぁ。
できるらしいのよ、奥さん。


その上ね。
デジタルだから、その場で確認できるし、
難しかった露出合わせも楽勝らしいのよ。

そして、カラーだし、撮り放題!


あー むずむずするっ!
武者震いってこういうことを言うのね。
あーやりたい!やりたい!
思春期以来のやりたさ!


やってみたいと思いませ〜ん、奥サ〜ン?



中古の古いのでいいから、ないかなぁ…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■reference
Lomography Japan
[インテリアショップ C.D.F ]LOMO Fisheye

日本針穴写真協会
↑こんな協会があったとは…ギャラリーで作品が見られます。
それも、京都造形大の鈴鹿先生が会長だし…
posted by KOu at 17:58 | Comment(7) | TrackBack(1) | ■Mono
comment
LOMOいいですね〜。私も前から「ほすぅい〜」と目をつけつつ、やっぱりフィルム代が・・・と思い買えないでいます。

うーん、このまま物欲を眠らせる方が私には良いかと(爆)
Posted by Candy at 2005.04.27 18:45
こんばんは。ピンホール写真は、書店で見かけた「大人の科学」でちょっと気になったことがあります。そうか、一眼デジなら強引にできちゃうんですね…興味アリ。
Posted by ジロー at 2005.04.27 20:38
ごぶさたしております(ぺこり)

うっ…デジイチで針穴…ちょ…ちょっといいかも…。

LOMOも針穴もずーっと気になってるんですよねぇ…。
ただ、スキャナもフィルムスキャナもないし、フィルム代と現像代がなぁ…と思っていたので、フィルムを使うものは…と思ってたんですが…

デ…デジイチで針穴……!!(武者震い伝染)
Posted by ヒカル at 2005.04.27 21:09
おひさしぶりです。
びおもカメラがも一台ほしい〜熱がありまする。
カメラがほし〜季節なのかなあ。。とうれしくなってですね、
TBさせていただきました。

>できるらしいのよ、奥さん。
。。でも一眼デジもってないので、PHatT PHOTO 5-6月号の
付録ピンホールカメラで、体験してみようと思ってます。
でも、どんなのか、ぜんぜん想像がつかないですよお。
普通のカメラとどう違うのかっ!びおはそこからです。
Posted by びおびお at 2005.04.28 00:30
■Candy さん
お久しぶりです!Candyさん
そうなんですよね。フィルムという足かせを取らないほうが客観的判断としては正しいのは、ボクも同じです。

でもね、そういう冷静さを保てないぐらいFisheyeは魅力的・・・。


■ジロー さん
こんばんわ、ジローさん
ボクも持っていますよ!その本。大事に寝かせてあります。(ほったらかしとも言う)

鈴鹿先生という方が、とても良い針穴写真を取られているんですよ!あの作品を見てしまうと、絶対やりたくなりますよ!


■ヒカル さん
おやおや、ソックさんとこのヒカルさんですね(ぺこり^^;

昨日やってた「タモリ倶楽部」でホルガにポラパックを付けて撮影会をしておりました。あれはいいですねぇ!やってみたいっ!

調べたら、デジイチではないですが、フィルム一眼でお手軽針穴をやっておられる方はけっこういはるみたいで、色々ページがありましたよ!

オモチャデジカメを改造して、なんとかならないかなぁ・・・


■びおびおさん
ちーっす!びおびおさん

針穴写真は、写真を学校で勉強すると、マズ最初に習う基礎中の基礎です。
武蔵野美大やったか?多摩美大やったか?では、教室1部屋を針穴カメラにしてしまう授業が名物です。

LOMOやHOLGAのような写真が撮れて、独特の雰囲気があります。
Posted by KOu at 2005.04.28 18:54
はじめまして。実はわたしも、去年キスデジを買うかどうかかなり迷ってた時に、デジタルピンホールも出来ると聞いてえいっと買ってしまいました。
もともと、ケンコーの一眼レフ用のピンホールレンズを持ってたし。

デジイチだと、高感度にも設定できるから手持ちでもあんまりぶれずにハリアナ写真が撮れて楽しいですよ^^

と、ますます物欲をあおってみたり( ̄ー ̄) ニヤリ
Posted by ふくちゃん♪ at 2005.04.29 20:35
■ふくちゃん♪
はじめまして、ふくちゃん♪

調べて分かったのですが、
実は意外と針穴写真グッズが発売されているんですね。隠れファンが多かったってことでしょうか?

LUMIXの開発メンバーは、カメラの古いコアで王道なマニアの気持ちを受け止める人達なんじゃないかなぁって想像しているので、このまま針穴写真需要があれば、なんかキットをだしてくれるんじゃないかと淡い期待をしております。

まぁ、むちゃな御願いなんですが…。
Posted by KOu at 2005.05.02 13:21
comment
name :
url :

comment :
TrackBack URL


カメラがほしくなる季節。
Excerpt: 。。。なんでしょうか。KOuさんところでも 「うー (´ε` ) ええなぁ。」とおしゃっておられます。 びおも、このところ「「デジタル一眼レフ」がほしいかも〜」と よく家電のチラシを見たり、ネットで安..
Weblog: グラスの中のビー玉
Tracked: 2005-04-28 00:22










最後まで読んでくれてありがとう!
そんなあなただけに、KOuからのとっておきトリビア!


トリビア司会者の後ろにある水槽の商品名は「アクアティックビジョンシステム」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。