2006.02.07をもってこのblogは引越しいたしました。
新blogURL : http://moo-t.net/
こちらではコメント&トラバを受け付けておりません。
お手数ですが、新blogにお越しくださいませ。

2004.07.14

■音で空間を再現する

某写真家先生のアトリエにお邪魔したときの、
なんとも不思議な体験のお話。


そのお方のアトリエは、とてもしみじみする、
流石としか言いようが無い すばらしいアトリエでして、
とても大好きな空間です。

竹林の中にひっそりと平屋がありまして、
芭蕉が門扉から迎えてくれても、なんら不思議はない佇まい。

4:1の長方形のお部屋で、
長手一辺は全て本棚。書物からインテリアまでがセンス良く、
だけどとても自然においてあります。

その向いは全て天井から足元まで窓。そこからの景色は勿論竹林。
竹林からは、鳥の鳴き声が時折耳を癒すのです。


そんな素晴らしい空間にお邪魔した時の体験。




全てが自然に時を刻むこの空間で、あることに気づいたのです。

それは、夜になっても昼間と同じように鳥がさえずる こと。




いやいや、おかしいでしょう?
それとも、ボクが不勉強なのでしょうか?
夜に鳥がチュンチュン鳴くのはおかしいですよね?


そこでやっと気づいたのです。
小鳥のさえずりは、ステレオからだったのです。

先生には確かめてはいないのですが、ボクは80%そうだと確信しています。


あまりに自然に鳴くもんですから、
あまりに空間に似合った鳴き方でしたから・・・



あれから、あの空間を再現しようと色々試みましたが、
なかなか難しいものです。



音で空間を再現する・・・
久しぶりにその体験ができました。




それは、
つじあやのさんの新アルバム「COVER GIRL」を聞いた時でした。

「TOKYO SIDE」と「KYOTO SIDE」の2枚組みで、
「KYOTO SIDE」はつじあやのさんの思いで深い場所(鴨川、銅駝高校、法然院、METRO…)でライブ録音されています。


このライブはちょっと違います。

時折聞こえるのは、川の音、小鳥のさえずり、子供たちの遊ぶ声…

彼女の原点である、
ゆったりとしたストリートライブの雰囲気を演出してくれる
街の自然音が入ったライブ音源なのです。



まさにその場の空気を切り取ったようなCDです。

最近のお気に入りです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■reference


COVER GIRL
つじあやの

おすすめ平均

心をふわっとしたい人へ

KYOTO SIDEが絶品

癒し



Amazonで詳しく見るB0001ZX2MW

つじあやのさんの公式ページ「うららかさん」


posted by KOu at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | ■I think
comment
comment
name :
url :

comment :
TrackBack URL


つじあやの kyotogirl
Excerpt: つじあやののDVDを買った。 つじあやのは,歌っているときと話しているときで凄く声がちがうんだな。 歌は最高。 全部最高。 いろいろな町の音とか川の音とか全然じゃまにならない。 何回も何回も..
Weblog: 日々是是
Tracked: 2006-01-12 21:41










最後まで読んでくれてありがとう!
そんなあなただけに、KOuからのとっておきトリビア!


トリビア司会者の後ろにある水槽の商品名は「アクアティックビジョンシステム」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。