2006.02.07をもってこのblogは引越しいたしました。
新blogURL : http://moo-t.net/
こちらではコメント&トラバを受け付けておりません。
お手数ですが、新blogにお越しくださいませ。

2004.12.15

■生活提案という価値

金利手数料は負担します

朝の関西ローカル番組「あん! 」に
ジャパネット たかたのしゃっちょ〜さんが出ておりました。
        (↑タンジェント君の口調で)


「どうやったら、あんなに売れるのですか?」
とベタなインタビューをされていたのですが、
その解答がすごくよかった。

「自分がいいと思ったものをオススメしています」
とお決まりの解答をした後、

生活提案として商品をオススメしています」
と解答。



(´-`)「う〜ん、わかっておられる…」



“生活提案”
スーパーやDIYセンターなどでは時折目にする言葉ですが、
どういった意味なんでしょう?


>>>“生活提案”とは、
「その物があるおかげで、新しい生活スタイル実現できる」
「新しい楽しみ方を、物を通して提案する」
とまぁ、そういうような意味です。
(って分かりませんよね?)



具体的には・・・

例えば、今流行りのDVD&HDDレコーダー。

単なるVHSの代わりと考えると、
やれることは同じTV録画ですから、生活も変わりません。
イコール 提案はありません。

それだと、故障した時しか買い替えてもらえませんよね。
だから売れない。


そこで、HDDの機能的特徴を生かし、
それを普段の生活でどのように有効活用できるか?
を考えます。

HDDなら録画しながら再生(追っかけ再生)という機能があります。
 ↓
 ↓ その機能を普段の生活に落とし込みます。
 ↓
毎週見てる連ドラを、10分遅れて帰ってきても最初から見られる追っかけ再生。
 ↓
 ↓
言い換えると、放送時間をお客さんの都合で遅らせることができる追っかけ再生。


ここまで考えると、セールストークが出てくるのです。

「これをVHSの代わりと思わないでくださいよ!
 これはあなたの為に放送を待ってくれる機械なのです。
 今まで見たい番組に、時間を拘束されていませんでしたか?
 これがあれば、あなたが見たい時にドラマが見られるのです!TVの放送時間から開放された、自由な時間を過ごしませんか?」

ちょっと大袈裟だけど、ここまで言えばVHSの代わりだとは思えませんよね?“放送時間から開放された生活”という新しい生活スタイルに魅力を感じてくれる人は、とてもほしくなるわけです。


なんとなく分かってもらえました?
「その物がいいから買ってください」からもう一歩進んで、
「こんな生活をおくりませんか?」をオススメする。


吉永小百合さんの「環境に優しい生活」(シャープ)や
田村正和さんの「スゴ録」(ソニー)、
自動車メーカー、特にRV系の車種全般、
なんかのCMも“生活提案”型のアピールで、
もちろんこのように企業側からの生活提案もあります。


その提案がとても大きな潮流してと認められたとき、
Apple製品のように
「iPodとそれ以外」「iMacとそれ以外」
という物だけでは語れない、見えない価値が見えてきます。

半透明にしただけでは、iMacと競合できない。
タッチパッドを付けた半導体オーディオって言うだけでは、iPodと競合できない。

なんとなく、皆知っていると思います。
「iPodとそれ以外」「iMacとそれ以外」
の関係性で見えてくる「見えない壁」の存在を。


ボクはTVショッピングは見ないのですが、
「ジャパネットたかたとそれ以外」
という関係性があるのではないかと予想できます。


しゃっちょ〜さんが
「見えない壁」を知っているのですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■reference
ジャパネット たかた
あん!

お買い物メモ
FUJIFILM DDRP47CX50 SP 4X DVD-Rデータ用

by G-Tools

posted by KOu at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■TV/CM
comment
comment
name :
url :

comment :
TrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1302741










最後まで読んでくれてありがとう!
そんなあなただけに、KOuからのとっておきトリビア!


トリビア司会者の後ろにある水槽の商品名は「アクアティックビジョンシステム」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。