2006.02.07をもってこのblogは引越しいたしました。
新blogURL : http://moo-t.net/
こちらではコメント&トラバを受け付けておりません。
お手数ですが、新blogにお越しくださいませ。

2004.12.08

■未来への進み方

ロボットっていうの禁止!

ロボット[琉球茶楼さん]で見つけたこの記事

フォトレポート:トヨタが描く、新しい自動車のカタチ[CNET Japanさん]

なかなか楽しい北朝鮮余興未来ショーの動画が見られます。大笑い確実なので、会社は見ないように…。



いつまで経っても来ない未来ですね。これ。

「i-foot」にいたっては、未来少年コナンを思い出しましたよ。もっと小型化して車椅子代わりにする目論見ということですので、一番マシですね。


それにしても、いつまで続くのですか?
・銀色ピカピカ全身タイツが未来
・目新しい機械に“ロボット”という名称を付ける
・i-なんたら


一見なんとなく未来に向かって動いているようだけど、
全然全く先に進んでいない停滞感を感じるのは、ボクだけなんだろうか…?

緩やかに定速で未来に進むのではなく、
ほとんど止まっていたのに、あるとても大きな影響力によって急激に進む。
これが未来の進み方なんでしょうかねぇ、やっぱり。

みんなが、ショウガ!ショウガ!って騒いでいた時期が懐かしい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■TrackBack
ロボット[琉球茶楼さん]
フォトレポート:トヨタが描く、新しい自動車のカタチ[CNET Japanさん]
posted by KOu at 15:45 | Comment(3) | TrackBack(1) | ■Mono
comment
ショウガはがっかりでした。

てっきり空とぶ自動車かタイムマシンだと思ったのに。

まさかあんなスクーターとは思わなんだ。
Posted by かげまる at 2004.12.08 21:46
>銀色ピカピカ全身タイツが未来
に爆笑いたしました!
小型化すると言われても、うちのウサギ小屋では、入りきれないような予感が。
はっ!(次はウサギ型ロボ?)
Posted by ひなっぺた at 2004.12.08 22:57
■かげまる さん
技術的にはものすごいんですけどね。
なので、ショウガはあのままで使われるわけではなく、あれに使われていた技術だけが各方面で応用され、全く別のものとして、気がつけばいつの間にか身近な製品に利用されてる。ってことになると思いますよ。
まぁでも、未来が変わるほどではない。

■ひなっぺたさん
あんなビジュアル、コントでしか使わないと思ってたのに、まさか世界のトヨタが使うとは…。

愛知万博がちょっと心配です。
大阪万博からどれだけ進化しているのでしょうか…

i-footを見て「老人Z」を思い出したのは、ボクだけじゃないはず!
Posted by KOu at 2004.12.09 10:10
comment
name :
url :

comment :
TrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1230462

ロボット
Excerpt: >>トヨタが描く、新しい自動車のカタチ(CNET Japan) すげぇ!こりゃ映画の世界だよ!! 特に「i-foot」っていうの、なんかこんなのファイナルファンタジー6か..
Weblog: 琉球茶楼
Tracked: 2004-12-08 15:48










最後まで読んでくれてありがとう!
そんなあなただけに、KOuからのとっておきトリビア!


トリビア司会者の後ろにある水槽の商品名は「アクアティックビジョンシステム」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。