2006.02.07をもってこのblogは引越しいたしました。
新blogURL : http://moo-t.net/
こちらではコメント&トラバを受け付けておりません。
お手数ですが、新blogにお越しくださいませ。

2005.12.09

■情報貿易能力

全国総貿易商計画

051209-ichienergy.gif世紀の大発明
むしろ発想を転換して、記事に訪問者を誘導する手法と考え
トラックバックを折角送ってみたので、前エントリー「■mixiの渡り方」でトラバした、
Travellers Tale: mixi でトピックに書き込む奴は思考力と読解力を鍛えて出直せ
の続きの話にも触れてみたい。

Hiroさん曰く:
学生の頃は、数学や理科なんて実生活じゃ必要ないよ!なんてうそぶくものですが、最近はこれらの大切さをひしひしと感じます。
とは、大人なら一度は言ってみたい名言(^^)ですが、ここから読み取れる義務教育の弱点は「理解の深さ、度合いはそれぞれが決めればいい」ということなんじゃないかなぁと?

続きは↓ココから↓

この間、NASAでも仕事をしたという方とお話する機会がありました。
理系のエキスパートである方に恥ずかし気もなく「物理に興味があって、相対性理論って面白いですね」なんて言ってみた。しっかり弁明をつけて…。

その弁明というのは、
あなたの理解度とボクの理解度では、全然レベルは違うはず。けど、ボクの(誤認もあるだろう)拙い認識でも、ボクには十分で楽しい。
ボクは物理で飯食うつもりもないので、自分に満足度があればそれでいいんだと思う。

今改めて書くと、弁明の方が面の皮が厚い…(今更恥ずかしい)
こういう考え方を聞いて、教育関係者さんはどう思うだろう?

自分が見てきた教科書は、物理に限らずどの強化も「その道のプロ」を養成するものだった。
教育関係者さんは「そんなことはなくって、最低限又は必要十分ですよ」と言われるかもしれない。でも現実にはその最低限は高くはないですか?


理系分野の学習で良く言われるのは「論理的思考の養成」であるが、
誤解を恐れず言うと、そんなものもどちらでもいいと思う。
難しいと固定観念が付いてしまった理科や数学をやるより、紳介のPQやロジック系なぞなぞ(正直村と嘘つき村みたいな)の方が、子供にとっては全然取得効果があるように思う。

それよりも、どんなことを学習しても、自分の生活に結びつけることができる情報貿易能力(←今作った)を身につける方が大事なのではないか?
数学や理科なんて実生活じゃ必要ないよ!
とは誰もが思うことだが、
この原因はその教科毎の教え方の問題なのではなく、どんな情報も自分の生活に貿易(フィードバック)することで、より身近な理解と、自分自身の為になる、ということを教えていないことだと思う。

あえて貿易という言葉を使ったのは、ただ単にフィードバックするだけでなく、個々それぞれが工夫を入れる必要があると考えたため。ただ輸入するだけでは商売にならないでしょう?
 選択眼(売れるか?=自分に役立つか?)と
 商売上の工夫(どうプレゼンすれば売れるか?=どう解釈すればより自分に有益になるか?)
という要素が入っています。

国語や社会は貿易の距離が近すぎて、逆に難しかったり、貿易が簡単であるが皆同じ貿易をしてしまう教科。
対して理科や特に数学は、皆が役に立たないと思うことからも、遠い貿易だと言える。遠い貿易はリターンは大きく、難しい反面貿易方法が多様化する可能性がある。(マンガ家の江川達也氏は、数学→マンガの貿易をすることでネームを描いているらしい)


自分がお世話になったマッサージ師の方は、すごく上品で優しく親切な方だけれども、「水からの伝言」の話をすると止まらない。
一度地雷を踏んでマッサージの効果が吹っ飛んだ経験があるのだが、次からは「水からの伝言」貿易をやるようにした。

たしかに引くほどトンデモだけど、トンデモ遠い貿易はハイリターンが期待できる。遠すぎて一周回って隣だった…ってことも経験済み。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■TrackBack
Travellers Tale: mixi でトピックに書き込む奴は思考力と読解力を鍛えて出直せ
posted by KOu at 16:29 | Comment(2) | TrackBack(1) | ■I think
comment
“情報貿易能力”、興味深い言葉です。
私は輸入超過で、その在庫処理に追われているような…(汗)
トラックバックの記事と合わせて読ませていただいて、
断片的に浮かんでくる思いはあるのですが、まとまりません…
処理能力不足を痛感しております。
Posted by anna_rouge at 2005.12.13 18:59
■anna_rouge さん
知識の価値が下がったという話はご存知ですか?
昔は「おフランスでは〜〜なのよ〜ぉ」と言うだけで評論家、専門家として食えましたが、InterNetのおかげで知るだけならサルでも知れる時代になったため、価値が下がったというわけです。

知識を知恵にコンバートでき、それを表現することを求められる・・・住みにくい世の中になったものです。
Posted by KOu at 2005.12.14 15:16
comment
name :
url :

comment :
TrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10440872

mixi の正しい使い方
Excerpt: 先日、mixi絡みの意見を書いたところ、トラックバックをいただきました。当ブログは(主に Mac 寄りの)技術的な話が多いので、あまり話題が広がるってこともないのですが、こういう展開はちょっと嬉しかっ..
Weblog: Travellers Tale
Tracked: 2005-12-10 01:58










最後まで読んでくれてありがとう!
そんなあなただけに、KOuからのとっておきトリビア!


トリビア司会者の後ろにある水槽の商品名は「アクアティックビジョンシステム」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。